長野山緑地公園でキャンプ(2019年5月3日)

0

    JUGEMテーマ:アウトドア!

    今年のゴールデンウィークは長い!
    珍しく我が社も8連休だ!

    そこで会社の仲間とキャンプに!
    場所は長野山緑地公園に決めた!
    遠出は間違いなく渋滞にハマるし、時間がもったいない!
    長野山緑地公園は周南市鹿野にある長野山の山頂に広がる公園でキャンプするには穴場だと思う!

    山頂には人の良いおばちゃん達がやっている「天空のカフェ」っていうのがあって、食事も出来るし、もちろんカフェというだけあってコーヒーも飲める。 ちょっとした野菜や飲み物、地元の特産品なんかも売っていて、さらにここの柏餅(毎日手作り?)がうまいんです。

    ちょっとオシャレな外観!


    ここのキャンプ場には個別サイトが20サイト程度あるんですが、昔の企画で狭いんです。さらにテントを立てるスペースがコンクリートの土間なんです。笑笑

    ということで、私達は芝生広場(フリーサイト???)に立てることに!
    今回のメンバーは4人。それぞれが個別テントとあとは夜の宴会のために大型のスクリーンテントを1張りたてました!

    まずは私のテント
    ポーランド軍のテント。俗に言う「軍幕」です。このテントはコットン製のポンチョを2枚繋いでテントを作るワンポールの小さな三角テント。

    本来の姿(ポンチョ)笑笑

    でもポンチョとして使うことはないでしょうね!
    そこで2枚のポンチョのボタンをつないで




    ハイッ出来上がり!

    本当にちっちゃなテントなので、タープと組み合わせて使っています。
    このテントもタープもコットン製。 側で焚き火をして火の粉が飛んでも平気なんです!

    それからキャンプのベテラン師匠は、アメリカ軍の軍幕、パップテント!
    これはとても人気の幕で入手が難しく、というより、

    値段が急に上がっちゃって私には買えません…笑笑

     


    このパップテントはカスタマイズするのが定番で、もちろん師匠もやっておられるんです!(それについてはちょっと以前のブログに掲載 「パップテントの二股化(最終形)」 「パップテント改造」 )


    そして、あと二人の仲間達は、モンベルのテント!綺麗な色がモンベルらしいですね!


    あっ左に写ってるのがコールマンの10数年前から使っているスクリーンテントでいつも宴会会場としてたてられてるんです。

    ということで、今日はとりあえずテントの話題だけで…






    長野山緑地公園でキャンプ その2」はこちらから


    スタッフ2号


    コメント
    長野キャンプでは大変お世話になりました。
    20年ぶりぐらいに長野山でキャンプをしました。
    長野山の空気と環境は変わってなかたですね。しかし馬糞ヶ岳の登山はしんどくて死にそうでした、石舟温泉は気持ちよかったな、今道具の片付け中で足が痛いです。また皆でやりましょう。お疲れさまでした。

    • 青木のおじさん
    • 2019/05/05 10:16 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    おじさん達の天気予報

    建築現場

    アウトドア

    キャンプ

    登山

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM