ドラム缶風呂作りました

0

    JUGEMテーマ:アウトドア!

    キャンプでお風呂に入りたく、ドラム缶風呂を作りました。

    再生ドラム缶をヤフオクで購入。
    購入先がご近所さんだったので引き取りに伺ったので、

    購入額の1,300円にて手に入りました。

     

    大きさは直径60cm

    高さ88cm

    取り外し可能な蓋付


    先ずはキャンプスタイルに合わせてOD色で塗装します。

    そして、直接火のあたる部分には耐火塗料を吹き付けます。

     

    ここからは遊び心で・・・

    好きなデザインでステンシル塗装です。

     

    私の本業(建設業)で出た廃材利用して
    ドラム缶をのせる焚口の台を作ります。

     

    笑笑・・・

    これなんだか分かります?

    もういらなくなったバスケットゴールなんです。

    ちょうどドラム缶の直径よりひとまわり小さく

    これに単管パイプで高さ25cmの脚を溶接して

    倉庫に落ちてた鉄筋でサナを造りました。

     

    最後は綺麗に塗装して完成。

     

    更に底に入れるスノコを廃材?の檜で製作


    ついでに現場で間違って大量に購入した蛇口を

    排水用につけます。

    22mmの穴をあけ、ゴムパッキンを挟んで内、外で

    締め付けます。

     

    さて・・・
    キャンプに持っていく前に実験です。
    150リットルの水道水を入れて

    何分で沸くのでしょうか?

     

    ※体重65kg〜85kg位の男性であれば

    130リットル〜150リットルくらいがちょうど

    いいと思われます。


    焚きはじめの水温19.7度

    火を入れて30分後 水温30.7度

    約1時間で40.3度
    ちょうどいい温度です。
    この後すぐに42度、43度と上がって行きました。

     

    ※この日は建築廃材の桟木を燃やして焚いたので

    広葉樹や針葉樹の薪よりも火力が弱く、沸き上がりまで

    ちょっと時間がかかってしまいました・・・



    なかなかいいドラム缶風呂ができました。

    早くキャンプに持っていきたいですね。

     

    〜いよいよ実戦レビュー(2020.7.25)〜
    新平ケ原公園(キャンプ場)山口県周南市の無料キャンプ場


    ログトーチ もどき

    0

      杉丸太に上からと横から穴を明け、上部に五徳となる溝を掘ります。


      下の穴から着火材を入れ点火します。



      上部から炎があがるまで、1時間位かかっています。


      新しいスキレットのシーズニングをするべくタマネギを炒めています。でも、火力が弱いです。なかなかジュージューといいません。

      今度は水を沸かしてみます。

      600CCヤカンに入れています。


      25分かかりました。

      それでも全体が沸騰はしていません。やはり火力は弱いですね。



      4時間位で形が崩れました。



      鎮火

      なかなか面白いですが、チョッと火力が弱いですね。



      カヌーのメンテナンス〜お家で出来ること〜

      0
        〜STAY HOME〜
        お家で出来ること

        5月の連休といえば毎年キャンプや登山やカヌーで楽しんでいるのですが、今年は家にいます!とにかく頑張って外出自粛です。

        ということで日頃できないカヌーのメンテナンスでもしようかと…

        ノルウェーBergans社が製造するアリー フォールディングカヌー
        私が買ったのはもう20年以上前


        先ずはすべてのパーツを天日干し



        不具合箇所を見るために組み立てます。





        アルミフレームの曲がってる部分を補修!
        シート本体の破れ部分をパッチング補修

        破れ部分をサンドペーパーで研磨、脱脂スプレーで掃除して補修シートを貼ります。






        こうして手を加えると愛着が出てきますね!


        頑張って今を乗り切ろう!
        コロナに負けない!

        ジムニーJA11のボンネット塗装(古いジムニーのあるある)

        0
          古いジムニーのあるある!

          以前から気になっていたボンネットのクリア塗装の剥がれ!28年も前の車で仕方ないのかもしれませんが、コロナの影響で外出も自粛、仕事のキャンセルも相次ぎ時間ができたので補修してみようと思います。
          こんな感じ…


          先ずは洗車して脱脂。

          次に、水研ぎペーパー(#400)で研磨。力いっぱいクリア塗装の凹凸や浮き部分を研磨します。

          表面の凹凸が無くなったら再び洗車して脱脂!
          乾燥したらいよいよ塗装!

          今回使用したのは
          イサム塗料(株)の2液型アクリルウレタン樹脂塗料。
          エアーウレタン


          先ずは下地を作ります。
          エアーウレタンのプラサフ塗装。
          薄く吹いてからペーパー(#1000)研磨。
          この作業を2〜3回繰り返してよく乾燥させます。




          そして、仕上げ!
          エアーウレタンブラック。
          これも薄く吹いては研磨しての重ね塗り!



          乾燥後に表面保護のためアクリルクリアを重ね塗り。(写真がなかった…)


          塗装完了後、早速雨の中へ…
          水も弾いてなかなかいい仕上がりです。

          自分で手を加えると愛着が出て来ますね!

          炎幕DX EVO 二股化

          0

            炎幕DX EVOの二股化をしました。


            材料はホームセンターでキュウリ支柱19Φを購入

            以前購入していた部品でジョイントを加工します。


            二股部分も既製品の加工です。

            平プレートにでんでんボルトを取り付けています。




            中も広くなりました。

            ポールもOD色に塗装しました。


            ジムニーJA11〜納車後のセルフカスタム〜ウインチ取り付け〜

            0
              またまたジムニーの話題!

              年末年始の休暇を利用してジムニーJA11のカスタムです。

              ジムニーはアウトドアの環境ではその性能を遺憾なく発揮しますが、それを扱う者が調子に乗ると…
              スタック(雪やぬかるみに車輪を取られて動けなくなること)や横転してしまうんです!車が小さく軽い分、何人かの大人がいれば押したり引いたり起こしたり出来るのですが、私のように1人で雪山行ったりする場合にはウインチが強い味方になるんです!一つの保険のようなものですね!笑笑

              と言うことで、今回用意したのはお隣の広島県の「シーエルリンク」さんで取り扱っている「電動ウインチ4500lb 12V ファイバーロープ」です!
              Yahoo ショッピングで発注後、翌日には届きました。


              早速、取り付けのためのウインチ台を製作します。私のジムニーには太さ60mmのパイプバンパーが装着してあるので、このバンパーを利用してウインチを載せたいと思います。バンパーは車体のシャーシに固定してあるので強度も十分にあると思われます。

              6mm厚の鉄板を切り出して、バンパーに台を固定する穴とウインチ本体を固定する穴を加工します。あとは丁寧に油分を除去し錆止めの後、仕上げのブラック塗装です!気温が低いのでストーブを使ったプチ焼き付けです!笑笑






              いよいよ取り付け!
              まずはウインチ台の取り付けです。太さ10mmのUボルトを4本使って固定します。



              そして、付属のウインチマウントを使ってウインチを固定します。


              あとは電気配線!
              しかーし、電気配線は全くの素人!
              でも、心配することはありません。
              とてもわかりやすい図解説明書が付属しています。


              バッテリー上がりを防止するために鍵を一段階回さないとウインチが可動しないようにACC電源を取り出すのですが、最近はヒューズボックスから簡単に取り出せる商品もあってとても簡単にできました。



              スイッチはメーターパネル横に取り付け、エンジンルーム内のリレーや配線類はきれいに固定します。



              ということで完成!



              まだ実戦投入していないのでなんとも言えませんが、これでまた一つオンボロジムニー君がバージョンアップしましたね!笑笑

              ジムニーJA11〜納車後のセルフカスタム2〜SCOTTシール剥がし〜

              0
                ジムニーJA 11の自分で出来るカスタム!

                今日はずっと気になってた「SCOTT」のステッカー剥がし!
                どうやって剥がそうかいろいろ調べましたが、何をやっても根気のいる作業のようです…
                既製品のシール剥がしスプレーを使う方法や、シンナーやベンジンのような有機溶剤を使用する方法、ドライヤーで温めながら木ヘラのようなもので根気よく削る方法などなど…!

                そして私が最終的にたどり着いたのは、私が仕事でも使うドリルの先に取り付けてその回転でシールを削り取っていく消しゴムの様な道具!正式になんて言うものなのか名前はわかりませんが、ホームセンターでも手に入るこれ ↓


                どうなるかわからないまま…



                思いのほか、どんどん消えていきます。
                まさしく消しゴム!カスもどんどん出ます!

                車の片面、わずか7〜8分で全て消去!
                粘着剤は少し残りますが、これはペイントうすめ液(シンナー)でサッとひと拭きです。




                この方法、新車では出来ないですね!笑笑
                みなさん自己責任でどうぞ!

                ジムニーJA11〜納車後のセルフカスタム1〜タンクガードとコーナーガード〜

                0
                  ジムニーJA11を納車して2週間。

                  少しづつ少しづつではありますが、自分の手でカスタムしています。

                  まずは簡単に出来るカスタムから。
                  タンクガードの取り付け!



                  次にコーナーガードの取り付け!



                  まだまだやることはたくさんあるのですが、ボチボチやります。

                  また報告します!

                  ジムニーJA11〜13年ぶりに乗ります〜

                  0

                    13年ぶりにジムニーに乗ることになりました!

                     

                    しかも、ずっと探していた JA11

                     

                    私の少ない予算でジムニーを用意してくれたのは山口市の「OVER COME」さん。

                     

                    ほんとに限られた予算内で丁寧にすみずみまで整備して納車してくださいました。

                     

                    「そこまでやる〜」ってな感じでほんとに信頼できる車屋さんです。

                     

                     

                    足回り(ショック・リーフ・ブッシュ・シャックルなど)はすべて交換

                    IMG_2417.jpg

                     

                    IMG_2457.jpg

                     

                    IMG_2456.jpg

                    エンジンルームも細かくチェックしていただき・・・

                     

                    エキゾーストマニホールド交換

                    IMG_2459.jpg

                     

                    プラグコードや水周り、オイル周りのホースやパッキン、ガスケットなど

                    IMG_2455.jpgIMG_2458.jpg

                     

                     

                    で、納車したのがこちら

                     

                    平成5年式 ジムニーJA11V(3型)

                    IMG_2495.jpg

                    IMG_2498.jpg

                     

                    どうです!かっこいいでしょ!

                    3インチリフトアップでタイヤはジオランダー。

                    アルミのルーフラック(JA22用純正)はほぼおまけで付けて頂きました。

                     

                    なんせ、26年前の車なので、これから自分で整備しながら、大切に乗って行こうと思います。

                     

                     

                    そうそう!タイトルにもあるように13年前に乗ってたジムニーJA11Cはこちら↓

                     

                    IMG_2414.jpg

                     

                    IMG_2413.jpg

                     

                     

                    スタッフ2号

                     


                    標識

                    0

                      これは何の標識ですか?


                      林道脇に立っていました。



                      | 1/6PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      おじさん達の天気予報

                      建築現場

                      アウトドア

                      キャンプ

                      登山

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM