アウトドアなガチャ

0
    ゴールデンウィークも終盤。
    子供達の希望で広島に買い物に出かけた!

    日頃、見かけたことのないガチャを発見!

    大好きなアウトドアシリーズだ。







    買ったかどうかは…

    スタッフ2号

    長野山緑地公園でキャンプ その2(2019年5月3日)

    0

      長野山緑地公園でキャンプ(2019年5月3日)の続き…
      昨日は緑地公園とテントについて書いたんですが、今日はおじさん達の楽しみ、食事とお酒の話題。

      キャンプでの楽しみの一つは、日頃、家ではなかなかできないダイナミックな料理!そうアウトドアクッキング!

      アウトドアクッキングといえばダッジオーブン!
      焚き火をしながらダッジオーブンの中に豪快に食材を放り込んで、あとはお酒をちびちびやりながらゆっくり時間を待つ…これがたまんない!



      まずは豚バラと手羽元のコーラ煮。
      熱したダッジの中にブツ切りにした豚バラブロックと手羽元を放り込む!焼き色が付いたらコーラを1リットルと醤油200mlをドバドバと入れ、生姜とニンニクを好みで入れる。蓋をして1時間煮込む。柔らかく煮えたのを確認し蓋を開けてさらに30分ほど水分を飛ばすように煮詰めると完成!



      そしてもう一品。
      会社の先輩おじさんがどうしてもやってみたかったと初挑戦した「丸鶏のローストチキン」

      よく水洗いした丸鶏のお腹にニンニク、ネギを詰め込んで鶏全体に塩胡椒をたっぷりとすり込む。あとは熱したダッジオーブン に底網を敷き、丸鶏とジャガイモ、玉ねぎ、にんじんなどなんでもいいので放り込む!
      ローストビーフはオーブン料理なので、火加減は下からは弱く、上からはやや強めに調整する!
      そして、1時間半ほったらかし!

      火のそばでゆっくり談笑しながら待つ…

      皿に取り分けて



      さあ宴会の始まりです!

      焚火でお湯を沸かし焼酎の湯割りを作る…


      日が暮れても宴会は続き、小腹がすいてくるとまた焚火でツマミを焼く…

      とても幸せな時間が過ぎていきます。

       

       

      iPhoneImage.png

      そんなゆっくりとした時間も、お酒にノックダウンされたおじさん達は22時半にはおひらきに!

      おやすみなさい…

      そして、おはようございます!
      長野山の夜明けです。


      では。

      スタッフ2号


      長野山緑地公園でキャンプ(2019年5月3日)

      0

        今年のゴールデンウィークは長い!
        珍しく我が社も8連休だ!

        そこで会社の仲間とキャンプに!
        場所は長野山緑地公園に決めた!
        遠出は間違いなく渋滞にハマるし、時間がもったいない!
        長野山緑地公園は周南市鹿野にある長野山の山頂に広がる公園でキャンプするには穴場だと思う!

        山頂には人の良いおばちゃん達がやっている「天空のカフェ」っていうのがあって、食事も出来るし、もちろんカフェというだけあってコーヒーも飲める。 ちょっとした野菜や飲み物、地元の特産品なんかも売っていて、さらにここの柏餅(毎日手作り?)がうまいんです。

        ちょっとオシャレな外観!


        ここのキャンプ場には個別サイトが20サイト程度あるんですが、昔の企画で狭いんです。さらにテントを立てるスペースがコンクリートの土間なんです。笑笑

        ということで、私達は芝生広場(フリーサイト???)に立てることに!
        今回のメンバーは4人。それぞれが個別テントとあとは夜の宴会のために大型のスクリーンテントを1張りたてました!

        まずは私のテント
        ポーランド軍のテント。俗に言う「軍幕」です。このテントはコットン製のポンチョを2枚繋いでテントを作るワンポールの小さな三角テント。

        本来の姿(ポンチョ)笑笑

        でもポンチョとして使うことはないでしょうね!
        そこで2枚のポンチョのボタンをつないで




        ハイッ出来上がり!

        本当にちっちゃなテントなので、タープと組み合わせて使っています。
        このテントもタープもコットン製。 側で焚き火をして火の粉が飛んでも平気なんです!

        それからキャンプのベテラン師匠は、アメリカ軍の軍幕、パップテント!
        これはとても人気の幕で入手が難しく、というより、

        値段が急に上がっちゃって私には買えません…笑笑

         


        このパップテントはカスタマイズするのが定番で、もちろん師匠もやっておられるんです!(それについてはちょっと以前のブログに掲載 「パップテントの二股化(最終形)」 「パップテント改造」 )


        そして、あと二人の仲間達は、モンベルのテント!綺麗な色がモンベルらしいですね!


        あっ左に写ってるのがコールマンの10数年前から使っているスクリーンテントでいつも宴会会場としてたてられてるんです。

        ということで、今日はとりあえずテントの話題だけで…






        長野山緑地公園でキャンプ その2」はこちらから


        スタッフ2号


        令和元年

        0

          令和元年を迎え、近所の氏神さまに参詣して参りました。





          バイヤーコット

          0

            久々のリサイクルショップ散策


            掘り出し物が沢山ありました。




            中でも最高なのはバイヤーのコットです。

            新品同様で¥5.980 2台あったのでどちらもお買い上げしました。

            即、組み立て

            しっかりとネームもはいっています。

            別に組み立てには、コツはありません。

            強いて言えば、脚を組み立てるときに少し力がいることことでしょうか? 最近のコットは組み立てが楽になっていますからね。

            寝た感じは、沈み込みも少なく心地よいです。(枕は必需?)

            でも、バイヤーのコットがこの値段なら最高の掘り出し物と思います。


            上記の2バーナーも気になっています。


            | 1/113PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << May 2019 >>

            おじさん達の天気予報

            建築現場

            アウトドア

            キャンプ

            登山

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM